ウーマン

早期の対策が必須|貧血によく効くサプリメントを利用する

骨を丈夫にする成分

サプリ

骨を強く丈夫にする

カルシウムは体内で主に骨の基礎となる重要な成分で、大人から子供まで生きている人間が必要になるものです。多く含まれている食品は牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品、小魚や桜えびなどの乾物、海藻や納豆などです。これらの食品だけに頼ると必要量を摂取することは厳しいので、サプリメントで補って摂ることが合理的です。カルシウムはチーズに多いというイメージがありますが、日本のチーズに多いプロセスチーズに使われている乳化剤には、カルシウムの吸収を妨げる効果があり、逆効果になることさえあります。チーズを食べるならナチュラルチーズがおすすめです。サプリメントを併用するときも、乳化剤の存在に注意する必要があります。

骨から溶け出すこともある

人は歳を重ねると、骨の内部がスカスカになる骨粗しょう症の心配が高くなります。歳をとるとともに骨に貯えられるカルシウムの量が減っていき、スカスカになってしまうとちょっとした衝撃で簡単に骨折しやすくなります。カルシウムは、きちんと食品やサプリメントで摂取していても、定期的に骨や歯から溶け出して使われるという特徴があります。これは病気や悪い状態ではなく、体がカルシウム不足と案じたら、骨に蓄えていたカルシウムを少しずつ使っているという体のシステムです。とは言え、足りなくなると骨を構成する重要な分が無くなるのは事実なので、溶け出さないように、食品やサプリメント等でカルシウムを摂取し続ける必要があります。